システムトレード

システムトレードとは、プログラム化された売買ルールに基づいて、自動的に売り買いをおこうトレード手段のことです。
システム化することにより、投資家の、欲望、恐怖、感情を取り去り、冷静に確率だけを求めたトレードを行うことができます。

SYSTEM
TRADE



現在、日本で現実的に行えるシステムトレードは、日経平均先物とFXに限られます。
これらは、無人でプログラムを動かすことにより、投資家はエントリー、エグジットを気にすることなく、自動的に
利益を確定させたり、ロスカットを実行すうことができます。
ただし、プログラムを作ることが簡単ではありせん。なぜなら、そのルールに寿命があり、すぐに使えなくなるからです。
このページでは、システムトレードの良いところ、悪いところ、今後の研究課題などを取り上げます。

our main services

  • システムトレードの栄光と挫折

    一年?それが短いのなら、三年でもいいです、それも短いのなら10年ではどうでしょう?、まだお若いのなら年金のように、何か分からなくなってしまう可能性を秘めた20年後はどうでしょう?

  • システムトレードの悲劇

    さて、ではまずはじめに、テクニカルシステムを作るには次の人物(?)を知らなければなりません。 ラプラスの悪魔 古典力学も、古典的分析法も、またもしかすると占いも、彼を追い求めていたのかも知れません。

  • システムトレードの怪

    ウォールストリートジャーナルが、以前、優秀なファンドマネージャーと、オラウータンが 対決しても、選んだ銘柄のパフォーマンスは変わらない、としたのは、 これが競争社会であるからだ。